新入社員からみたKONOIKEの建物

s-外観北側.jpg
s-吉田画像2.jpg
こんにちは、浜松支店営業二課のY田です。新入社員として浜松支店に配属され四日がたちました。
今日のブログの内容は物件回りの中で特に気に入った物件である、グランストーク中野町を紹介させて頂きます。
 
浜松と磐田を結ぶ橋の浜松側の近くにありまして赤と茶色のタイルが特徴的な、2年前の平成19年に建てられた、まだ新しい綺麗な建物です。
レンガのような重厚感があったのですが、後ほど先輩に聞いてみるとレンガではなくタイルでできておりびっくりしました。
駐車場も広く、駐車しやすい上に、国道1号線と浜松インターの近くなので、出張や旅行、通勤などに便利な場所です。近くに宮竹のイトーヨーカドーや付近に飲食店が多くとてもよい立地条件です。
きれいな建物が特徴的ですが、エントランスを入ると、観葉植物があったり、ミッキーマウスの人形などがあり温かく出迎えよてくれるような雰囲気でした。
建物のすぐ近くには、ベンチがあり、住んでいる住んでないに関わらず疲れたら休んでくださいという意味が込められているのかなと思いました。
2LDKで、中も入りましたが、とても広くきっとご家族をお持ちのお客様は喜ばれる作りとなっております。入居者募集中なので、賃貸マンションに住みたい方がいらっしゃるなら、一度ご検討のほうお願いします。