一年点検を行いました

先日、一年点検を行いました。
一年前に完成した賃貸マンションに不具合箇所がでていないかどうか見て
まわりました。当社では、引き渡したあとの1年目と2年目に無料で
点検を行っております。当日は、現場監督を中心に業者さんにも集まって頂き
外まわりから建物の屋上まで、くまなくチェックを行いました。
建物の不具合箇所は、特に2年目までに出やすいと言われております。
鉄筋コンクリート造の建物も完成してから落ち着くまでに2年くらいかかります。
そのため、当社では、必ず点検を行う決まりになっております。
都合が合えば、お施主さんにも来て頂いて確認をして頂いております。
点検が終わると検査官が、点検報告書を作成し、お施主さんに報告し
不具合箇所があれば、それを補修し、内容をご報告致します。
私達、営業マンは、建物が完成してからは、お施主さんと関わることがどうしても
少なくなってしまいます。しかし、賃貸管理担当者が、日々の管理業務を通じて
お施主さんとの信頼関係を構築してくれています。
「また、近くに来たら遊びにおいでよ!」とお施主さんにお声をかけられることも
本当にありがたいですし、励みにもなります。この仕事をしていて良かったなと
思える瞬間ですね。
P1000640.JPGのサムネール画像P1000641.JPGのサムネール画像