インフルエンザ対策は自己管理から

最近はニュースであまり取り上げられる事のない話題ですが、浜松市内でも確実に感染者は増えているようです。
 
infuruenza.png
そんな中、新型のワクチン接種が始まりますが、ワクチンを受けられる人数には限りがあります。
そういう状況の中で大切になるのはやはり自己管理!
良く食べ、良く寝る!疲れを残さない事が大切です。
そして、外から戻ってきたら手洗い・うがい!
紅茶や緑茶、ウーロン茶に入っているカテキンはウイルスと結合して感染力をなくすそうなので、お茶でうがいをすることはより効果が期待できるそうです。
一度感染力を失ったウイルスは感染しないということなので、うがいができないような幼い子は頻繁にお茶を勢いよく飲むだけでも殺菌、消炎効果があるそうです!
手洗いは手のひら、手の甲はもちろんのこと指の間、爪の間、手首までを丁寧に30秒洗うと良いそうです。
ハッピーバースデートゥーユー♪の歌を2回歌うとちょうど良いそうです。
なんか手洗いも楽しくなりそうですね。
楽しく予防して元気良く、秋・冬を乗り越えましょう!