「リノベーションとイノベーション」

KONOIKEが新しい波を起こします。
長年賃貸経営にかかわってきたKONOIKEが空き室で困っているオーナー様の悩みを解決します。
築後15年も経過すると「空き室が目立ってきた。」「周りに新築マンションができて入居希望がなくなってきた。」
そんなオーナー様の味方KONOIKE【アキリノGSS】を企画しました。
賃貸マンションの
新しいオーナーと管理会社との・か・た・ち・
それが
【アキ・リノ】です。
「アキリノ」のアキは”空いている部屋”
       リノは”リノベーション”の略です。
空いてる部屋を今の入居者の希望条件に叶うように大胆にリノベーションします。
そしてKONOIKEオリジナルのサブリースシステム『GSS』を適用!
オーナー様の強い味方になります。
さて、このリノベーション【renovation】という言葉ですが
(古い建物・絵画など)を修理〔復元〕する、改装する
(元気・健康など)を回復するという言葉です
似たような言葉にイノベーション【innovation】というものがあります。
(新しい事・物の)導入、革新、刷新という意味の言葉です。
イノベーションは新しい物をプラスの方向に、リノベーションはすでにあるものをプラスの方向に!
KONOIKEは新しいものも、既にあるものも、プラス思考で前向きに取り組んでいきます
建物を蘇生させ、街の活性化につながるリノベーション
そんな『アキリノGSS』詳しくはスタッフまで!