浜松市の事業費補助金制度について

現在、浜松市が中心市街地の活性化の為に実施している、
「都心オフィス進出支援事業費補助金」制度を皆さまは
ご存知でしょうか?
対象地域の事務所を賃貸した場合、その賃料の一部について36ヶ月間
補助が受けられるというものです。補助金は一般オフィスであれば最大で360万円、
大型オフィスの場合は内装にかかる償却資産の取得費に関する補助も含めると、
なんと最大4000万円になります。
浜松市で事業所開設をご検討中の皆さま、まずは浜松市のホームページで
制度の詳細をご確認されてはいかがでしょうか?
ちなみに、元城町にございます「鴻池元城ビル」は事業費補助金制度の
対象エリアとなっております。「鴻池元城ビル」の詳細については、
賃貸営業課までお気軽にお問い合わせ下さいませ。