3R(スリーアール)

環境配慮に関するキーワードに「スリーアール」があります。
以下3つの言葉の頭文字を取った言葉です。
1、 Recycle(リサイクル)・・・再資源化
2、 Reuse(リユース)・・・・繰り返し使う
まではおなじみですが、実は日常的にもっとも取り組みやすいのが
3、 Reduce(リデュース)・・・減らす です。
 減らす=ゴミの抑制に直結します。たとえばトイレの大・小のレバーの区分も概念の一例とされています。このレバーがあることで、資源を無駄に消費しなくて済みます。ただしせっかくのレバーも使う側の人間が区別しなければ全く意味がありません。その辺りの意識が重要ですね。
また、物の寿命を極力延ばすことや、製品全部ではなく部分的に交換するだけで継続使用できるように作ることもリデュースの一つであるといわれております。
Konoikeのリノベーション事業もリデュースといえます。
大切なご資産である賃貸マンションをご所有のオーナー様のお力になれるよう、今後もアキリノチームではスペシャルでオンリーワンなお部屋を供給すべく、日々努力してまいります。
ご質問などございましたら、お気軽にスタッフまでお願いいたします。