日本代表

先日、サッカーの日本代表のメンバーが発表されました。
皆様も自分のひいきの選手が選ばれるか興味深く見守られていたことでしょう。個人的には「KAZU」の選出を期待していましたが、、、、
とは言え、楽しみなメンバーが揃いましたね。
中でも注目は地元浜松出身の矢野貴章選手です。
今季無得点の中、サプライズ選出とも言われています。
8年前の鈴木隆行選手も当時は賛否両論ありましたが
本番ではしっかり結果を出しました。
矢野選手もきっとやってくれるでしょう!
 
さて、今回の開催国は南アフリカです。
現地警察の公式サイトによると、2008年度の南ア全体の犯罪発生件数は約209万8000件。
殺人や傷害、強盗事件が3割を占め、殺人は約1万8000件に上る、武装強盗は約12万1000件で、うち6割が路上だった、とのこと。
日本に比べると、人口は3分の1なのに殺人は14倍、強盗は28倍に上り、治安の悪さが気になります。
また、「危険レベルが日本とは全然違う。警察官が犯罪組織に抱き込まれているケースもあり、旅行者は警戒を怠ってはいけない。携帯電話を狙った強盗も多く、撮影も控えたほうがいい」とのアドバイスを聞くにつけ、改めて日本の治安の良さを痛感しますね。
 
いづれにせよ、4年に1回のワールドカップです。2022年に日本単独開催での立候補もしておりますが、
不況をふっとばし、是非初のアフリカ開催となるW杯を楽しみましょう!