美人になれる!?

先日テレビを見ていましたら、日焼けしてカサカサになったお肌を
「紫蘇(大葉)」を食して美肌に戻したという方がいらっしゃいました。
美肌効果と聞けば多数の女性(男性も?)はグッと興味をそそられます。
そこで「紫蘇(しそ)」の働きについて調べてみますと・・・
『青じそにはビタミン類、ミネラルが多く、特にカロテンとカルシウムは
他の野菜に比べ多く含まれている。赤じそはカロテン量が青じそより少な
いものの、他の栄養成分は青じそと変わらない。しそ独特の香りの成分の
半分以上を占めるペリルアルデヒドには、強い抗菌作用、防腐効果(食中毒
予防)がある。しそには消化酵素の分泌を促し、食欲を増進させて胃の調子
を整える作用もある』とのこと。
しそは漢字で「紫蘇」と書くように、本来しそとは赤じそのことを指すそう
です。スーパーでよく10枚一束で販売されている緑のしそは赤じその変種
なのだそうです。ご存じでしたか?
これからの季節、さわやかな香りとさっぱりとした味わいの紫蘇を使って、
お料理にちょっとした工夫を凝らしてみたいですね。庭の片隅で紫蘇をプラ
ンター栽培すれば、いつでもすぐに使えそうです。
そういえば昔、おばあちゃんが赤じそからシソジュースを作ってくれたこと
も思い出しました。♪夏が来れば思い出す~♪もののひとつです。
siso002.jpg