EV(電気自動車)時代の本格到来

中東情勢不安の影響により、ガソリンの値段がまたまた急騰し始め庶民生活を直撃しようとしています。
これも一重に車はガソリン車がほとんどであるからですが・・・
こんなニュースがありました↓
電気自動車普及へ一歩前進 急速充電器設置へ規制緩和
まちなかでも以前よりは、リーフやアイミーブを目撃する回数も増え、徐々に普及はしているとは思いますがまだまだ補助金を使っても割高な点や、インフラ整備が整っていないこともあり、購入には少し躊躇してしまいがちな面が多いです。
でもEVに関してはエコバックやゴミの分別なんかよりよっぽど目に見える形でエコロジーであるし、日本の石油依存を脱却する意味でも普及によるメリットはとても大きいと思うので、国や地方自治体は今以上に積極的な設備投資や支援で普及をもっともっと促進していってほしいものですね!
そして近い将来に普及率が上がった場合には、当社のマンション駐車場にも充電設備が必要になってきます。
東京都江東区はマンション新築において、駐車場台数に対して一定の充電設備を設置するよう指導しているそうです。
機会があれば設置してあるマンションを見学してみたいです。
静岡県内にあるのでしょうか?
EV時代の本格到来を肌で感じることができるような気がします。
次世代の賃貸マンションに対する設えをKONOIKEとして個人として常にもって新たなプラン提案を模索しようと思う今日この頃でした。