ザザシティ浜松

街中の商業施設ザザシティ浜松の中央館を日管株式会社が正式取得したとのニュースが報じられていました。
「総合設備工事業の日管(浜松市中区)の三輪容次郎社長は26日、浜松商工会議所会館で記者会見し、ザザシティ浜松中央館(中区)の商業区画を取得した、と 正式に発表した。会見には区画を売却した管理会社「アルファ・イチマルマル」の千田純一社長も同席し、自己破産によって浜松市の貸付金の大半が返済不能に なったことを、公式の場で初めて謝罪した。…以下略」
(2011年12月27 中日新聞 CHUNICHI WEBより)

取得した日管の三輪社長は記事の中で、ザザシティに買い物に来たお客さんに景品のあたるルーレット参加券を配布したりイベントを行って街なかに人が集まるようにしたいと語られています。
ザザシティは開発当初の責任問題などすっきりしない話が多いですが、地元浜松の企業が取得して、再生に向けて動き出したことはよいニュースだと思います。
どんなイベントが行われるのかこれから注目ですね。