日本海 鷹巣港

先日、弊社オーナーのK様ご兄弟と福井県鷹巣港へ釣りに行ってきました。
浜松を朝8:30に出発し、北陸自動車道に入ると周りは雪景色に変わりました!

 

s-写真①

 

s-写真②

 
途中、立ち寄ったスーパーでハマチを見ながら「釣れなかったら、帰りに買ってく?」と笑いながら昼食の鯖寿司を美味しく頂きました。
12:30 船長に「各自持参したクーラーBOXがハマチで一杯になったら備え付けのクーラーBOXを使って!」と期待MAXで出船。
日が傾くまでハマチは回遊して難しいので、チダイ、ウマヅラハギ狙います。
仕掛けを落とす度に1匹~3匹と釣れて順調な滑り出し。
そして、日暮れと共に船を移動して本命のハマチ釣りスタート!!!
辺りはすっかり暗くなり、気温5度のなか全員竿先に集中です。。。

s-写真③

 

。。。?
ハマチの反応がなく、船を移動します。
移動先でK様の弟さんが、ハマチを上げ船中活気付きます!

s-写真④

 

残念ながらその後、ハマチの反応はないまま時間切れとなりました。
帰りの車中でお客様が「ハマチが釣れなかったから、釣った気がしない!」
「年内にもう一度来たい!」と本当に残念がっていたことが印象的でした。
そして傘寿を超えてらっしゃるK様に、体力・集中力・釣果ともに脱帽です。

 

s-写真⑤
※画像は一番下手な私のクーラーBOXです。