日本海のハマチ

 昨年12月半ばに、弊社オーナーのK様ご兄弟と福井県大飯郡へハマチを釣りに行ってきました。

 

道中、関ケ原あたりから路肩に白いものが見えはじめ、北陸自動車道を経て舞鶴若狭自動車道に入った頃には一面雪景色となりました。

 

  途中、若狭富士とも呼ばれる青葉山を左手に見ながら小浜湾を渡ると目的地です。

 

今回、お世話になったのは大飯港の加福丸さん。

とても親しみやすく優しい船長でした。

 

そして夕焼けを見ながら、期待を胸に出船です。

 

船で大飯原発を抜けると若狭湾です。

 

日付が変わるまで釣りをし、日本海の新鮮で油の乗ったハマチとマサバのお土産が出来ました。

 

写真は二人分の釣果です。

 

K様ご兄弟は毎年、冬の日本海釣行を楽しみにされており、毎日新聞で情報を確認されているほどです。

冬の日本海は釣行計画を立てても天候で中止となることも多く、今回は出船でき、ハマチも釣れましたので全員大満足で帰りました。