鳥瞰図

グーグルマップは業務上、必要不可欠なものになりつつありますが、

 

その進化はとまらず、航空写真は現在3Dにて多方向からその姿をWEB上から

 

確認できます。(できてしまいます・・)

 

 

これは昨年の4月から始まったサービスとのことで、例えば当社の本社を

 

浜松駅方面からズームアップしてみると…

 

 

 

という具合に以前の真上からの航空写真から格段に進化をしています。

 

鳥になって空中散歩をしているみたいですね。

これに、航空写真やストリートビューまで加えると現地へ行かずともおおよその

 

物件調査までできてしまう感覚になります。

 

 

 

便利なツールは駆使しつつも、「百見は一現地調査にしかず」ということで

 

現地確認は自分の目で見て、肌で感じで行う原点はいつまでも忘れずにいたと思います。