【読書】最近読んだ本のご紹介

ストレス発散と「頭に付ける薬は本」という言葉を信じ、月3冊を目標に読書に努めています。

 

今回ご紹介する本は「かがみの孤城/著者:辻村深月氏」です。

日頃本屋さんに行かれる方は、よくご存じの「2018年本屋大賞」の大賞受賞作です。

 

 

なぜこの方をご紹介するのかと言いますと…

☑妻も絶賛(?歳)

☑娘も絶賛(13歳)

…したからです(笑)

 

 

もちろん本の内容も素晴らしく、大人でも感動して思わず涙が…というくらい引き込まれる展開力にも感心いたしましたが…

一番の理由は「家族で共有できる本」だったからです。

 

中々、家族全員で“共有できる本”ってないんですよね!

(私個人の意見ですが…)

もちろん、映画やスポーツ観戦など様々な感動を共有できるものはある訳ですが…

個人的には“本”でこそ共有できたら最高!だなと思っています。

 

いかがでしょう?

大型連休に…

『家族全員で“同じ本の感想”を共有する』

…なんていう、暖かい時間を持たれてみては!