賃貸経営の財務諸表?!

株式投資を考える時、「会社経営」を状況判断する材料に「決算書」を重要視されると思いますが…
「賃貸経営」の判断材料は何でしょう?
私は以下のように考える事をお勧めします。
【会社経営】
決算書=財務諸表3表…①キャッシュフロー計算書②損益計算書③貸借対照表
【賃貸経営】
決算書=財務諸表3表…①入居率②家賃変動率③滞納率
少し解説を加えますと…
①入居率…賃貸経営の根幹ですよね!まずは入居者がいないと始まりません。
②家賃変動率…仮に満室で入居率が100%でも、新築時の家賃から50%下落しているようでは良い経営状況とは言えませんよね。
③滞納率…入居率が100%で家賃の変動率も物価変動程度だったとしても滞納があると実収入は???
…お解りいだだけましたでしょうか?
会社経営も賃貸経営も3つの諸表を見ることで「安定経営」なのかどうかが見えてくると思います。
賃貸経営をされている方は勿論、これから賃貸経営をお考えの方は是非ご参考にしてください。
利他の心、同封