【整理と整頓】

新年明けて早25日・・・
賃貸住宅を所有される方にとっては確定申告の準備で大忙しではないでしょうか?
今回は、確定申告と直接関係なさそうな【整理と整頓】のお話をさせて頂きます(笑)
このお話は人生の先輩であり、お客様でもある方から聞かせて頂いた事です。
まず国語辞典を開いて見ると・・・
【整理】片づける事、無駄をなくすこと
【整頓】片づけし、整える事
・・・と書かれています。
この事を人生の先輩から・・・
【整理】は、捨てる事!
【整頓】は、(使いやすく)置く事!
・・・だと教わりました。
また、順番も重要で・・・
①勇気を持って捨てる事を先に行い
②使いやすく置くことで・・・
【整理整頓】になるようです。
こんな話題を上げるのも、私も確定申告をする一人として『書類が増え続ける』悩みがあります(汗)
確定申告が必要な皆様も、今年は確定申告と一緒に整理整頓をしてみてはいかがでしょうか?!
参考までに『捨てる』ために、不動産所得がある方の帳簿関係の保管義務期間をご紹介させて頂きます。
【白色申告者】5年間
【青色申告者】7年間※帳簿以外の一部は5年間
保管期間は、税務署または顧問税理士さんがいらっしゃるかはご担当者様に確認してから『捨てる』を実行してくださいね!