健康であり続けましょう

 5月になりました。昔から五月病と言って何となく5月は、肉体的にも、精神的にも不健康になりがち、と言われて来ました。季節は1年中で1番過ごしやすい時期であり天候は五月晴れで、明るく、すがすがしく素晴らしい天気が多いのですが、反対に人は不健康になりやすいようです。特に新入社員の方達にとって、4月入社より1ヶ月がたち社会人として、自分の将来のこと、仕事上の悩み等が出てくる時期でもあります。この時期、特に先輩の皆さんは、後輩の相談等に耳を傾けてあげてください。
 さて私はいつも、「人間は健康でなければならない」と言っています。それは「健康が全てではないが、健康が全てを奪う」からです。そこで今まで私は、常に二つの健康の話をしてきました。「肉体的な健康」と「精神的な健康」です。今日はもう一つ、「経済的にも健康」であり続けられるよう皆さんにお願いしたいと思います。私達が良き社会人として活躍するためには、この三つの健康が必要だと考えるからです。
KONOIKEノートの中の社員心得10か条に
    『人生と仕事の成果は「考え方×能力×熱意」の掛け算である』
があります。この掛け算を実行するためにはどうしても三つの(肉体的、精神的、経済的)健康が必要条件だと認識するからです。今後は、【三つの健康】を心がけた生活習慣を身に着けていただきたいと思います。そこでどうすればこの【三つの健康】を維持できるでしょうか。肉体的健康は皆さん自身が心がけて、常日頃、規則正しく生活していただかなければ実行できません。また精神的健康もそのつもりで自分自身を律していかなければ実行できませんが、また廻りの人達の観察や助けが必要です。それぞれお互いにチームワーク良く助け合って実行してください。そして経済的健康は、その人自身の問題の部分も多くありますが、会社としての責任もあると考えています。私は経営者として皆さんが経済的に健康でいられるよう、真剣に、熱心に、取り組んでいきたいと思っています。皆さんと力を合わせてこれを実行したいと願っています。
全社員が健康【三つの健康】であり続けられれば、エネルギッシュな、大きな活力が生まれ、必ず目標が達成されることは間違いありません。そして必ず夢と誇りと喜びが目の前に浮かび上がってくると信じます。是非皆さん健康であり続けましょう。

素晴らしい未だ見ぬKONOIKEに会う為に今頑張ります