耐震補強 あきらめないで

11月19日(土)の13時30分より 浜松労政会館において、

「耐震補強 あきらめないで」と題し、説明会を開催いたします。

 

スライド 1

 

当日は東京より構造品質保証研究所の五十嵐様を講師にお招きし

SRF工法についてご講演をいただきます。

熊本地震の記憶がまだ鮮明に残っている今、

耐震補強についてはますます関心が高まっているところです。

 

今回ご紹介するSRF工法は、別名「包帯補強」とも呼ばれており、

低コスト・短工期の同工法は、近年マスコミにも注目されています。

強くてしなやかなポリエステル繊維と高靭性接着剤で

コンクリートや木材を超靭性的な構造にします。

また、公的機関の審査・評価も受けており、東北の震災や熊本地震でも効果が実証されています。

築古の建物(古い借家、ピロティーのあるRC等など)をご所有のオーナー様、必見です。

受講は無料となりますが、予約が必要です。

 

※以下のセミナーPDFチラシをご確認ください。

耐震補強セミナーチラシ