大道芸ワールドカップin静岡2010が終わりました。

こんにちわ。賃貸営業課のTです。
いつもの秋の行事として、今年も大道芸ワールドカップin静岡2010にボランティアとして参加してきました。
今年は11月4日(木)から7日(日)までの4日間で、160万人近い観客が訪れてくれたようです。私の担当は駿府公園なので、公園内の演技ポイントのフォローをしていましたが、金曜日なども平日にも関わらず非常に多い人出で、休日と間違うほどの人出でした。(もちろん土・日はそれ以上の人出だったんですが)
それでも大きい事故やトラブルも無く大会を終える事ができたのは、大会に関わってくれた大勢のボランティアの努力によるものだと思っています。
ご存知の方もいると思いますが、大道芸ワールドカップin静岡は全てボランティアが運営しております。ボランティアなので勿論報酬などは無く、「大道芸が好き」、「イベントが好き」、「役に立ちたい」等々の純粋な気持ちだけでボランティアとして関わってくれているので、大道芸のボランティアスタッフを見かけたら、是非暖かい目で見守ってやって下さい。
今回、観客やアーティストから、スタッフのホスピタリティが素晴らしいというお言葉を頂きました。ホスピタリティとは「思いやり」や「心からのおもてなし」という意味ですが、とても嬉しく感じるとともに、私の会社での仕事(管理業務)にも活かせられないかと思いました。
《参考》大会の詳細についてはこちら http://www.daidogei.com/2010/