静岡、震度4

こんにちは。営業のMです。
昨日は富士を中心に大きな地震があり驚きました。
皆様は無事だったでしょうか?
富士方面では、家の中の者が落ち、ぐちゃぐちゃになったりとか、
屋根の瓦が落ち、車に落ちたり、電柱が倒れたり等、被害があったようです。
災害時に心配なことは、ライフラインの停止ですね。
地震でガスが止まった場合、どんなことに気をつければいいのか、
社団法人日本ガス協会」のHPに掲載されていたものを引用します。
↓↓↓↓地震でガスが止まったら↓↓↓↓ 地震が発生した場合は、次の手順で安全を確保してください。
   
  ●揺れたらまず火の始末
  火を使っているときに地震が起きたら、ガス栓やメーターガス栓を閉めてガスの火を消します。
   
 
   
  ●揺れがおさまったら
  ガス臭いときは栓を閉めたまま、都市ガス事業者にご連絡ください。
ガス栓、器具栓、メーターガス栓を開いてもガスが出ないときは、
マイコンメーターが作動して、ガスの供給が止まっている可能性があります。
その場合は、ガス栓、器具栓を閉め、手順に従ってマイコンメーターを復帰してください。
正しくマイコンメーターの復帰操作をしてもガスが使えない場合、
ガス事業者側で供給が止まっている可能性があります。
   
  ●ガスの供給が再開されるときは
  (1) ラジオ、テレビ、広報車等でガスの供給再開予定についてご確認下さい。
(2) 各都市ガス事業者の担当者がご家庭のガス設備を点検し、
ガス漏れ等を調べて安全確認を行います。
(3) 安全が確認され次第、ガスの供給が再開されます。
地震が次にいつ来るかわかりませんので、万全の準備だけはしておくようにしましょう。
私は昨日ヘルメットを枕元に置いて寝ました!