建物譲渡特約付借地権のポイント

こんにちは!

   今週は先週説明した建物譲渡特約付借地権のポイントをお知らせします!
   建物譲渡特約付借地権が分からない方は前回の記事を見てくださいね☆
   ポイント
    その1.地主は土地を手放さずに有効活用でき、かつ一定期間経過後に土地が返還される
    その2.地主はテナント、賃貸管理のわずらわしい仕事がない
    その3.期間経過後に建物譲渡を受けることができる
    その4.事業リスクがない分地主が自ら建設する場合よりは収益性は悪い
    その5.借地人はエリアを選んで賃貸事業を行うことができる
    その6.借地人は土地を購入しての事業よりも事業資金が少なくてすむ
   以上の6点です。
   メリット・デメリットがありますが、メリットのほうが多いですね。
   ちなみに、借地権設定から建物譲渡までの流れは下図のようになっています。
   KONOIKEマンスリー 9-1のコピー
   ご不明な点や、まだ詳しく聞きたいという方、ぜひお問い合わせください。
   ↓こちらからお問い合わせが可能です!
   https://konoi845.solidsystem.net/contact/
   お電話でのお問い合わせはこちらの番号からお願いいたします。
   053-455-0661