オーナー旅行2016 報恩謝徳

秋も深まる10月末。

1030(日)~31日(月)に1泊2日でオーナー様と旅行へ行ってまいりました。

今年で9回目となるオーナー旅行の行先は、初めての北陸。古都金沢です。

 

【1日目】

冷え込む早朝、浜松駅前に集合し、笑顔で出発です。

荷物を預け、バスにいそいそと乗りこんでまもなく・・・クイズ大会が始まりました!

金沢にまつわるクイズを、ご挨拶&ご紹介を兼ねてオーナー様1組ずつにお答えいただきました。

なかなかの難問に社員のライフラインを使ったり、ヒントをもらったり。

わいわいと盛り上がった後には、しっかり研修として「建物の点検」についての

お話をさせていただきました。

鉄筋コンクリート造は定期的なメンテナンスをしっかりとすれば長~く活用できる事業です。

皆様真剣に話を聞いてくださいました。

 

途中何度か休憩をしながら、お昼に白川郷に到着です。

【基太の庄(きたのしょう)】で朴葉味噌の飛騨牛ステーキを頂きました。

250年の合掌造りの中で庄川を眺めながらの食事は格別なものでした。

 

1

 

2

 

食後は、自由に白川郷を散策しました。。

3

 

紅葉している山の中で清々しい空気を味わいました。

 

金沢市内に入り、初めの目的地は「ひがし茶屋街」です。

4

 

金沢ひがし茶屋街で一番大きな茶屋【懐華樓(かいかろう)】さんで、御抹茶とお菓子を頂きました。

5

 

2階の御座敷を見学。茶屋街の歴史を含めた説明も楽しく伺うことができました。

6

 

金箔が施された茶室は一見の価値ありです。

7

 

写メを待ち受け画面にしておくと金運UP!とのことですよ。

その後、30分程ひがし茶屋街を散策しました。

 

一旦ホテルにチェックインし、再びバスで夕食の料亭へ向かいます。

料亭 金城樓(きんじょうろう)様です。

 

「懐華樓」さんのようなお茶屋さんでは、一見さんお断りですが

ひがし茶屋街の芸妓さんをお願いして、こちらの「金城樓」さんへ来ていただくことができました。

 

 

会席料理の内容を披露いたしますね♪

お料理名をみるだけでも美味しそうでしょう~!!!

9

 

*お品書き*

一 お八寸

鯛鮨

芝田茸おろし和え

春筍白和え

蟹えびす 鶏松風

梅貝旨煮

一 お吸い物

鮴(ごり)の白味噌仕立て

胡麻豆腐

一 お造り

鰤(ぶり)

鮃(ひらめ)

アオリ烏賊

一 お煮物

加賀伝承料理

鴨治部

一 お焼物

栁鰆(さわら)のたれ焼き

五郎島金時レモン煮

金平

一 お蒸物

蓮蒸し

車麩餡かけ

一 お食事

むかご御飯

味噌汁

香の物

一 お水菓子

抹茶ババロア

林檎のコンポート

8

 

10

 

出てくるお料理全てが美味しくて、目にも楽しめました。

食べるのに夢中で、後半は写真を撮るのも忘れる程でした。

 

こちらには見事な緞帳のある舞台があります。

11

 

この舞台での芸妓さんの舞いと三味線は艶っぽく、恰好よく。

しかしいったん舞台を降ると、朗らかで楽しい方ばかりで、たくさんの元気を頂きました!

12

 

加賀の太鼓は、珍しく2つの太鼓を使うのだそうで

一度、とても上手な撥さばきを見せてもらった後、観客である私たちにも体験させてもらえました。

オーナー様達が次々とステージに上がり、素敵な音を響かせてくださいました!

13

 

大満足でホテルに戻り、ホテルのラウンジで楽しむ方、

金沢駅周辺を散策し堿門を見に行く方など、其々金沢の夜を満喫いたしました。

 

 

【2日目】

ホテルの朝食ブッフェで元気をチャージし、有名な兼六園へ参りました。

兼六園では、ガイドさんをつけてもらいお庭の由来を聞きながらの散策となりました。

日本三大名園と言われるだけあって、景色のどこを切り取っても絵になるお庭です。

14

 

砂利道には、ゴミが一切なく、細やかな手入れをされていました。

道だけでなく、池や小川の中のゴミや落ち葉も綺麗に片付けられており、

管理されている方々の見事な仕事っぷりに感動しました。

桂坂料金所から入り、ヤマトタケルノミコトの造から根上松をぐるりと回って

霞ケ池の廻りを一周致し、あっという間の1時間でした。

15

 

次は、通称忍者寺と呼ばれる妙立寺(みょうりゅうじ)です。

前田家とゆかりがあり由緒あるお寺で、拝観に予約必須です。

中は残念ながら写真撮影禁止なのですが、ぐるぐると建物の中を案内して

もらっている間に方向感覚が無くなるほど迷路のような構造になっていました。

隠し階段があったり、抜け道があったり。

忍者とは関係ないのに忍者寺と呼ばれる所以がわかったような気がします。

16

 

古い建造物に、モダンな拝観方法!笑

一度でも訪問している方にはわかると思いますが、観光客をたくさん扱っている

お寺なのだなーと感心します。ぜひ、一度訪れてみてください。

 

 

最後に訪問したのは、「おみちょ」こと近江町市場です。

こちらでお昼の食事を頂き、各自市場を散策してお土産を購入しました。

有名な「のどぐろ」や「ズワイガニ」を始めとする海鮮はもちろん、

「加賀野菜」と呼ばれる金沢独自の野菜や、お酒など、お土産を探すにはもってこいの場所でした。

大きな国産のまつたけ、その場で食べられる雲丹やホタテ、焼き牡蠣…。

17

 

オーナー様に、「あっちに探していた日本酒あったよ!」とお店を教えてもらったり、まとめて買うと

安くしてくれるお店でのどぐろの一夜干しをシェアしたり、お買い物にも熱が入りました。 

金沢を後にした帰路も、バス内でビンゴゲーム、

武士の献立」という金沢が舞台の映画鑑賞をしました。

浜松に近くなってくると「到着時刻予想クイズ」が始まり、大盛り上がり。

このクイズは、事前に高速道路をおりる浜松西インターのゲートを通る時間を予想して、提出します。

ひとつ前の休憩所から、徐々に時間を気にし始め、、、浜名湖SAを通る頃には、大騒ぎです(笑)

バス内にあちこちで笑顔の花が咲きました。

 

浜松から金沢へのバス旅行。

かなり長距離になる為、辛いかな?と少々覚悟していたのですが、

1時間おきの休憩や開催したイベントが盛り上がり、思っていたより長く感じませんでした。

浜松駅に到着した時には、皆さまが

「あー、楽しかった、また来年ね~!」

と笑顔で手を振ってくださいました。

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*――*-*-*-*-*-

 

今回の旅行のホテルのお部屋に用意したお土産やビンゴゲームの賞品は、

当社社員で集まって、考え、用意しました。

またクイズやセミナーの内容も半年前から準備を進めてきたものです。

参加オーナー様には、喜んでいただけたでしょうか??

 

「オーナー様にどうしたら笑顔になっていただけるか。」

「何をしたら、喜んでいただけるか。」

「オーナー様を心から大切に思っていることを、伝えたい。」

 

これが、オーナー旅行企画の始まりだと思います。

 

来年は、いよいよ10回目の旅行となりますので、また念入りに準備を進めてまいります。

今年参加して頂けたオーナー様は、是非来年も。

そして、今年残念ながら日程が合わなかったオーナー様は来年は必ず。

まだ一度も参加したことのないオーナー様も、ちょっと顔を出してみるか!と

1人ではつまらないと思われているオーナー様も、参加されている方は皆様気さくでよい方です。

ひとりぼっちにはなりません!(1人がいいわという方は、先にお伝えください!)

 

来年もまた企画すると思いますので、ご案内が届いた際には「参加」へ〇をつけてくださいね!

 

毎回ご協力いただいています「太陽観光」様、並びに「遠鉄観光バス」様にも

大変お世話になりました。素晴らしいご案内をありがとうございます。

 

 

参加されたオーナー様には、本当に良くして頂きました。

報恩謝徳、感恩戴徳、恐悦至極の気持ちでいっぱいです。

本当に、本当に、ありがとうございました!!