• HOME
  • 太陽光発電・ソーラーシェアリング

Solar Power太陽光発電・ソーラーシェアリング

資産活用の方法の一つとして環境にも貢献できる太陽光発電が注目を集めています。

太陽光発電について

太陽光発電|イメージ

太陽光発電と固定価格買取制度

再生可能エネルギー固定価格買取制度(太陽光発電設備を設置した人が電力会社に電気を買ってもらう制度)が2012年に開始し、太陽光発電の普及が広がっています。

太陽光発電には住宅用・産業用がありますが、固定価格買取制度のもとに決められた価格は、産業用(10kw以上)の場合20年間継続します。

遊耕地や畑、空き地の資産活用に

とくに浜松市の日照時間は全国でもトップクラス。恵まれた立地環境を活かして遊耕地や空き地、畑など太陽光発電を設置する方が増えています。

太陽光発電は業者選びが大切

太陽光発電は20年の長い買取期間が前提となります。だから適切な工事ができる業者を選ぶことが重要なポイントにあります。保守やメンテナンスのことも考慮しながら、安心して任せられる業者を見つけましょう。

ソーラー適正診断チャート

ソーラー適正診断チャート

太陽光発電 施工事例

■ソーラーシェアリング

設置場所浜松市北区
発電量50.4kw

■地上設置型ソーラー

設置場所浜松市浜北区
発電量49.75kw

■地上設置型ソーラー

設置場所浜松市北区
発電量49.5kw

ソーラーシェアリング

設置場所:浜松市北区
発電量:50.4kw

地上設置型ソーラー

設置場所:浜松市浜北区
発電量:49.75kw

地上設置型ソーラー

設置場所:浜松市北区
発電量:49.5kw