不動産取得税

新入社員のYです。
先週のブログでお知らせした通り今回は不動産取得税についてです。
不動産取得税とは名前の通り不動産(土地、建物)を取得すると払わなければならない税金です。
不動産を売買・贈与・交換・建築(新築・増築・改築)などで取得した人が、取得した不動産の所在する県、浜松市で取得した場合は静岡県に納めます(相続等で免除される場合もあります)。
不動産取得税=不動産の価格(課税標準額)×税率、で算出されます。
ここでいう不動産の価格というのは、マンションの建築費や建物の売買価格ではなく、原則として市町村の固定資産課税台帳に登録されている価格です。
税率は土地3%、住宅用の家屋3%住宅用以外の家屋4%となっております。
不動産を取得された場合は、条例により、取得した日から60日以内に不動産取得に係る申告書を提出することになっています。
納税期間は財務事務所から送付される、納税通知書により定められた期限までに納めてください。
前回お伝えした通り不動産取得税にも軽減措置がございます。
例えば新築マンションや土地を取得した場合、一定の要件を満たせば免除される事もあります。
不動産取得税について詳しくお知りになりたい方、ご意見、ご質問等ある方はコメント欄にお願いします。