オーナー旅行*2018年

皆さんこんにちは。

 

KONOIKE社員のYです。

 

2018年10月26日~27日にかけて1泊2日のKONOIKEクラブオーナー会

研修旅行に行ってまいりました。

 

行先は『山間の名湯 白骨温泉』と『晩秋の上高地』です。

 

 

一日目。

 

浜松を出発し、最初の目的地は松本城。

 

その道中、宿泊する湯本斎藤旅館の特別室を奪い合うクイズ大会が開かれました。

なんとも意地悪な問題ばかり。

 

これには大いに盛り上がりました。

 

松本城に着いて、まずは腹ごしらえ。

松本城では入場規制が掛かっていた為、ゆっくり堪能することは出来ませんでしたが、

城の魅力を垣間見ることが出来ました。

松本城を後にし、道の駅風穴の里で小休憩。

 

いよいよ白骨温泉 湯本斎藤旅館に到着です。

乳白色の湯で肌もツヤツヤ。ロケーションもばっちり。

 

夕食は参加者の皆様で宴会です。

 

常務の乾杯の挨拶でスタートです。

こんな美味しいお肉はなかなか食べられません。

 

オーナー様同士で交友を深めたり、カラオケを熱唱されたり、ご夫婦でゆっくりと語りあったり…大変楽しい席となりました。

 

二次会はカラオケで盛り上がりました。

 

温泉に4回も入浴された方もいらっしゃるとか。

 

 

 

 

2日目。

 

あいにくの雨。

 

晴れ間を見て出発しましたが、上高地へ到着のときにはどしゃぶり。

とてもきれいな紅葉を見せてくれた上高地ですが、思い出はやはり雨。

 

 

 

昼食は上高地の帝国ホテルで昼食。

いつも予約がいっぱいで席が取りづらい名門ホテルらしいです。

 

On s’est bien régalé.フレンチを大変おいしくいただきました。

 

上高地を出発後は飛騨高山を経由し、浜松へ。

 

帰りの道中もビンゴ大会、浜松西インター到着時間予想クイズなど盛り沢山。

 

良い温泉に入り、楽しくお酒を飲み、おいしい料理をいただいて、素晴らしい旅行になりました。

 

写真を載せられないのが残念ですが、オーナー様がたくさん笑顔になってくださった事が一番のおみやげです。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

しっかり研修も。