感動したテレビ放送

毎朝5時半起きを実践しいる営業部Yです。
日曜日の朝5時から放送されている【こころの時代 ~宗教・人生~】をご紹介します。
番組の主旨は…
「どうにもならない壁にぶつかったとき、絶望の淵に立たされたとき…どう生きる道を見出すのか。先人たちの知恵や体験に、じっくりと耳を傾ける番組です。」
※番組HPより_http://www.nhk.or.jp/kokoro/)
ちなみに24日(日)は、長寿院住職 篠原鋭一さまのお話しでした。
「結果には原因がある。しかし原因はきっかけに過ぎず、要因となるものは”縁”…因・縁・果である」
…とても心が洗われる番組でした。録画して見る方法がありますが、是非休みの日に早起きして見てみて下さい。