• HOME
  • よくある質問

Faqよくある質問

KONOIKE Co.について

昭和23年創業、皆様に愛されて67年です。ご安心ください。
どんな会社なの?
お客様の不動産にまつわるお悩みに対し、様々な方面からアドバイスが出来る会社です。

グランストークシステム

本当に35年も経営してくれるの?
グランストークシステムは、原則35年一括の契約になっております。
古くなると家賃が下がるんでしょ?
賃料・借り上げ率は、周辺市場や景気動向を検討し、当社基準にて設定させていただいております。 借り上げ開始時の賃料は、原則5年間固定させていただき、その後一定期間ごとに、家賃の見直しをさせていただいております。
35年経過したらどうなるの?
新たな契約について、その時ご相談しましょう。
空き家が多くなったらどうするの?
当社のグランストークシステムで契約されておりますオーナー様は、仮に空室が増えても、常に安定した家賃収入が保障されますので、問題ありません。 また、私どもが経営しているマンションのお部屋の入居率は、常に95%以上を確保しております。ご安心ください。

グランストークマンション

古くなると直すのにお金が掛かるから結局もうからないでしょ?
グランストークマンションは、長期修繕を軽減するための商品開発に取り組んでいます。 外壁はタイル、屋根はシート防水、配管関係は樹脂製品を採用し、長期に渡って建物価値を損なわない工夫をしています。 当社では長期修繕計画も事業提案時に提出させていただいております。 また、それに伴った修繕積み立てもお願いしていますので、無理なく建物を修繕できます。 いつまでも綺麗な建物でオーナー様の資産となります。

マンション経営全般

入居者からのクレームなど・・管理が大変そうですが?
当社の「グランストークシステム」は、オーナー様に代わって貸主となり、賃貸経営に関わる管理・運営業務を代行します。 入居斡旋は勿論のこと、面倒な管理業務から入居者クレーム対応など、24時間365日しっかりと対応しております。 オーナー様に負担をかけることは、ありません。
鉄筋コンクリート造で作ると壊すときに解体費用がたくさんかかりそう?後を継ぐ息子に申し訳ない。
解体費用は、鉄筋コンクリート造で4万円/坪、鉄骨造で3万円/坪、とよく言われます。そして、減価償却期間は、鉄筋コンクリート造47年、鉄骨造(軽量鉄骨)27年、木造22年となっており、鉄筋コンクリート造は、その他の構造の約2倍の減価償却期間が設定されております。ほかの構造と比べて、鉄筋コンクリート造は、2倍長持ちします。つまりライフサイクルが長い構造であることが、解かると思います。 ちなみに、解体費をライフサイクルで割ると、 鉄筋コンクリート造解体費=4万円/坪÷47年=851円 鉄骨造解体費=3万円/坪÷27年=1,111円 鉄筋コンクリート造の方が「割安である」ということが、解かると思います。これからのECOの時代は、このような建物構造が求められていきます。

営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)

発電した電気は、農業に使わなければいけないの?
農業以外の使用でもOK、全量売電でも構いません。
地域で平均的な単収がない作物の場合はどのように比較するのか?
近傍で栽培されていない作物の場合には、自然条件に類似性のある他地域における平均的な単収と比較することが想定されます。
耕作放棄地で一時転用は可能か?
営農の再開が必要です。
現況、耕作放棄地でも地域の平均的な収量の8割以上の収量を得る必要があるのか?
通常の農地と同様に、農地における単収が、同じ年の平均的な単収と比較しておおむね8割以上の収量を確保する必要があります。
広さはどれ位必要?
遮光率30%として、20kw設置の場合、500m²~、40Kw設置の場合、1,000m²~が目安となります。地型・方位・周辺の状況により異なります。
一時転用の回数に制限はあるのか?
ありません。
農作物の生産状況に係る報告は、何について報告をすればよいのか?
作付品目、作付面積、収量、品質、遮光率(設計上の遮光率でOK)などを報告することが必要です。
発電設備はいくらかかるの? 回収期間は?
お土地の状況、規模により異なります。現地を拝見させていただいた上で、個別に相談させていただきます。
ソーラーシェアリングの現地を見ることはできますか?
浜松市北区にて現地をご案内できます。

採用について

必要な資格はありますか?
採用選考では、面接重視です。資格は自己啓発の一部として参考にしておりますが、必要な条件ではありません。あくまでもご本人の人間性、能力、人物本位の選考となります。
教育研修制度について教えて下さい
現場で仕事や業務を通じて指導育成するOJT。人材開発のための集合教育(職務別研修)。税理士、公認会計士を招いた税務セミナー、当社提携コンサルティング会社主催の営業セミナー、資格取得奨励による自己啓発制度等があります。
休日について教えてください
当社の事業年度開始月は10月です。そのため、当社のカレンダー(休日)は10月に決定します。また勤務時間は、週40時間程度です。
勤務地の希望は聞いてもらえますか?
当社の要員計画もあり、必ず希望通りの勤務地になるとは申し上げられませんが 配属については、できるだけ出身地域を考慮して決定しております。
転勤はありますか?
あります。頻度や周期は人によって異なります。入社後すぐに転勤があるわけではありませんが業績が拡大し、支店・営業所が増加した場合や当社の要員計画の変更等の場合には 本人の能力、適正を判断し決定します。
今後支店(営業所)を増やす計画はありますか?
あります。当社は現在、浜松本社、本店営業部、静岡支店、掛川支店の4ヶ所に拠点がありますが、さらに当社の事業発展が期待できる地域に進出する計画をしています。
理系の学科に所属していますが、営業職を希望しています。文系に比べて不利になりますか?
不利になることはありません。営業職では、大学の文系、理系に関係なく、実際の現場で生きた実際の知識が非常に大事になってくるからです。生きた実際の知識は、入社後に学ぶことができます。あとはその方のやる気と努力です。