推薦図書

こんにちは!

今回ご紹介する本は…

 

ロンドン大学 社会心理学教授であるトマス・チャモロ・プリミュージク氏(著)の

「自信のない人は一流になれる」です!

 

この本では「成功者はなぜ成功したか」について長年の研究成果がまとめられています。

今回はその中で、自分自身の気付きに繋がった3点をご紹介します。

 

1 成功に自信は必要ない。

成功とは努力のたまもの。努力をするには自信は無い方がいい。

 

2 自信がない人の方が現状を正確に把握し、実力を身に着ける。

自信が高すぎると忠告を無視し自分を褒める人を高く評価しがちになる

 

3 根拠のない自信はゴミ箱に捨ててしまえ。

自信を高めることで逆境を乗り切ろうとする人は、現実が見えなくなるだけではなく、

普段よりも能力が落ちてしまう。

 

必要なのは自信ではなく「本物の実力」。

では、本物の実力を手に入れるには…?

 

その答えはこの本の中にあります!

気になった方は、ぜひお読みいただけますと幸いです。

 

以上、推薦図書の紹介でした!