推薦図書

推薦図書のご紹介です。

影響力の武器~人はなぜ動かされるのか~という本です。

 

返報性、コミットメントと一貫性、社会的証明、好意、権威、希少性という

私たち人間が影響力を受ける場面をケースとともにわかりやすく解説されています。

自分の身の周りの出来事に当てはまることも多く、特に自分がこれらの影響力に

とても影響を受けていることが認識できました。

自分では理性的に考えて判断していると思っていましたが、意外と単純なのかなと

感じさせられました。

どの章にも”防衛法”としてこれらの影響力から回避する方法の記載がありましたので、

参考にしたいです。

自分が不適切な影響力をうけている場面でこの”防衛法”を参考にできる余裕があるのかは疑問ですが…

一読の価値はあると思います。