高齢化社会の家族の出金について

脱ハンコの政策で本人確認とは?が話題ですが

こちらもとても大切なお話。

高齢化がますます進むにつれて資産管理の方法は時代に合わせた形にしなくてはなりません。

 

(認知症・家族の出金容易に)

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO65191630Z11C20A0EE9000/

 

不動産取引や不動産活用についても何らかの方向転換があってしかるべきなのではないでしょうか?