課題解決

商売において「お金を頂く」ということは何かしらの相手の課題を解決していることになります。

 

ということは世の中にある課題をいかに発見し、着目をすることが新たなビジネスチャンスを生み出すキッカケとなりえるのかをこの本を読んで再認識しました。

 

~突き抜けるまで問い続けろ 巨大スタートアップ「ビジョナル」挫折と奮闘、成長の軌跡~

 

            

 

ビジョナルの創業者の南さんは浜松北高校の出身で、プロ野球の楽天球団創設にも携わりそこの奮闘から会社を起業する際の苦悩が描かれています。

 

仕事をする上で大きい小さいは問わず課題のセンターピンはどこにあるのかは常に探し続けている存在で

ありたいと思います。