おすすめ書籍

「左遷社員池田 リーダーになる: 昨日の会社、今日の仕事、明日の自分」鈴木孝博 著

「オレたちバブル入行組」のような内容かと思いきや、そのような痛快な(倍返し!)

ストーリーではなく、円満なビジネス小説です。

 

主人公は、社長の交代により上場準備室へと異動となり社内報の作成を命じられます。

しかし創業者の一人であり副社長を退いた人から指示されます。

それは、社内報の取材という名目で各部署の問題点、改善点を考え、リーダーとしての行動、

対処、思考などを学んでゆくストーリーです。

 

ストーリーがあるため、折々のシチュエーションを交えて判断や行動を記してありますので、

一度読んでストーリーを把握したら、もう一度その部分だけでも読み返してみるのも良いと思います。